耐震補強工事

耐震施工図

・補強アンカーへの定着
・巻立鋼板への注入
・ひび割れ補修
・炭素繊維シートの巻立
・鋼板巻立への圧入

SR-CF工法®

SR-CF工法®では、耐震部材を炭素繊維シートで補強します。
数多くの実験からなるこの工法には施工性・安全性・静粛性から高い技術評価((財)日本建築防災協会)を
取得しています。

また、炭素繊維を束ねたCFアンカーを併用することによりより高い補強効果が得られます。

工法の特徴と優れた性能
・大掛かりな機材が不要、かつ炭素繊維で補強する容易なため、短工期で施工可能
・建物の年代や用途に合わせ、各種構造に対応した補強設計法が確立
・施工の難しかった壁付き柱や梁・強度不足の耐震壁の補強も対象
・既存部材をもとに炭素繊維シートで補強する経済的な設計
・数多くの学識経験者および建設会社・施工会社・材料メーカーが集い研究開発
施工フロー
施工フロー
耐震補強炭素繊維

アンカー削孔

耐震補強工事には スパイラル筋、開口補強メッシュ筋、鉄骨ブレース、無収縮モルタル圧入 の他にも
あと施工アンカーがあります。

十分な経験と技術を持った者が実施したり、施工監理技術者を配置するなど、安全に対して注意を払います。

施工フロー
施工フロー
耐震補強アンカー削孔
耐震補強耐震補強

耐震補強工事実績

県立川西緑台高等学校第1期耐震補強その他工事
兵庫県
パナソニック津山2棟・3棟耐震補強工事
岡山県津山市
市庁舎3号館耐震補強工事
相生市
川崎重工第三実験棟耐震診断
神戸市
アース製薬F工場他耐震補強工事
赤穂市